2年連続ジャパンタイムズへの選出が決定いたしました。

ジャパンタイムズが公式に選出する

100 Next-Era CEOs in Asia 2012~アジアにおける次世代のCEO 100人 2012~として2年連続掲載されました。

ジャパンタイムズとは福沢諭吉や伊藤博文らが立ち上げた日本最古の英字新聞。アジアの情報源として、一番格式高い新聞として世界各国の大使館、G7、サミットに唯一公式に配布されています。

読売新聞に掲載されました。

2012年02月23日に読売新聞のインタビューを受け、3月19日の夕刊に外反母趾の記事が掲載されました。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

新年のご挨拶

今年の7月で開業5周年を迎えます。平素お世話になっております方々に感謝申し上げます。平成20年夏に開業した際には、どんなに厳しくても5年間は頑張ろうと決意したことを思い出します。
 落下傘の開業で地盤、看板、カバンのないスタートではありましたが、そのことを失敗したときの言い訳にはしまいと決意しました。今でこそ明かせますが、軌道にのるまでは土曜の診察後に、救急病院の当直を土曜、日曜と行い、月曜の朝にクリニックに戻るというような、日程をこなしていたこともありました。開業当初より、当院では経営的には厳しくとも、患者さんに負担をかけるような不要不急の検査は行わない、過剰診療をしないことを理念として掲げておりますので、その方針を貫くためと、私自身救急診療こそ医療の原点であると考えていることによります。
 幸い開業1年目から新聞、書籍に取り上げられたり、ラジオで2年間医療についてお話しする機会を頂きました。ラジオも1年目は大阪中心の放送であったこともあり、当院の宣伝になるということより、広く整形外科疾患について理解をしていただくことを、目標にしました。その後インターネットTV「覚悟の瞬間 」で有名人、著名人の動画より私の動画の視聴率がよかったり、ジャパンタイムズで次世代アジアのCEO100人に 2年連続で選出されるという華やかな世界が私を待っていました。
 しかし私は思います。順調だからといって驕ってはいけないと。私の志は開業当初のままです。患者さんにとって何がベストなのか、これからも追求していきます。現在毎日多くの患者さんが来院されるということから判断して、小林整形外科クリニックはよい(Good)クリニックなのかもしれません。しかし目指すべきは卓越した(Excellent)クリニックであり、患者さんの信頼を得ることです。今後も私らしく、真剣に、楽しく、心をこめて診療を行いますので宜しくお願いいたします。

2年連続ジャパンタイムズへの選出が決定いたしました。

ジャパンタイムズが公式に選出する
100 Next-Era CEOs in Asia 2011~アジアにおける次世代のCEO 100人2011~
に医療業界から初めて院長が選出されました。

ジャパンタイムズとは福沢諭吉や伊藤博文らが立ち上げた日本最古の英字新聞。

アジアの情報源として、一番格式高い新聞として世界各国の大使館、G7、サミットに唯一公式に配布されています。

花咲く目出度き赤富士

ジャパンタイムズが公式に選出する

100 Next-Era CEOs in Asia 2011
~アジアにおける次世代のCEO 100人 2011~
に医療業界から初めて院長が選出されました。

ジャパンタイムズとは福沢諭吉や伊藤博文らが立ち上げた日本最古の英字新聞。アジアの情報源として、一番格式高い新聞として世界各国の大使館、G7、サミットに唯一公式に配布されています。

2008年10月8日 夕刊フジに当院が紹介されました。

2008年10月8日付けの夕刊フジに、当院の記事が紹介されました。


※画像をクリックすると拡大表示されます。

関連病院一覧

  • 神戸大学医学部附属病院
  • 兵庫医科大学
  • 神戸市立医療センター中央市民病院
  • 神戸労災病院
  • 甲南病院
  • 六甲アイランド病院
  • 三菱神戸病院
  • 神戸海星病院
  • 兵庫県立こども病院
  • 兵庫県立がんセンター
  • 宮地病院

詳しくはリンクのページをご参照下さい。

7月1日で開院1周年を迎えることができました。

1年前に比べると、多くの患者さんに来院いただき、忙しい毎日を送っています。 「痛みが楽になった」「前より歩けるようになった」「他の患者さんにも紹介しました」等のお言葉をいただき、大変嬉しく思っています。

今後も患者さんお一人おひとりの訴えに真撃に耳を傾け、オーダーメイドできめ細やかな治療ができるように努力してまいります。

昨年から大きな変化といたしましては、今年の1月より、ラジオ大阪の「ビタミント」(18:15~18:19)という番組の火曜日レギュラーコメンテーターを務めております。

整形外科で扱っている疾患について、専門的な用語を使わず、気軽に聴ける内容を心がけていますので、機会があれば、是非聴いてみてください。

今年の8月下旬には「信頼の主治医 名医30-私の町の頼れるドクター」(フジサンケイ ビジネスアイ)という書籍に当院が掲載されることとなりました。

これは私1人の力ではなく、開業を支援してくれた家族、当院スタッフならびに、近隣の先生方のおかげだと感謝しております。

今後も感謝の気持ちを忘れず、真の意味で患者さんのためになる医療を行ない、「名医」というより「良医」を目指して日々精進していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

一覧を見る

ceos
d-sqインタビュー
覚悟の瞬間
Qualitas
山田朱織枕研究所

小林整形外科クリニックのご案内

地図

詳しい地図

  • ■院長
    小林恵三
  • ■所在地
    〒658-0001
    神戸市東灘区森北町1-7-13アーク玉谷ビル2F
  • ■連絡先
    078-412-2177
  • ■診療科目
    整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科
  • ■診療時間
    午前: 9:30~12:30
    午後:16:00~19:00
  • ■休診日
    木曜日・土曜日の午後・日曜日・祝祭日
  • ■交通
    JR線 甲南山手駅より徒歩1分
    駐車場は、医院の横に2台分と徒歩2分の場所に契約パーキングがございます。

    >交通情報の詳細へ