みみより通信

2016年2月号 賢明な行動

  物事を正確にとらえて、正しい判断をすることは難しい。人は...

2016年1月号 最高の商品

当院の特徴ある診療として、足と靴の外来、枕外来、線維筋痛症の診療があります。開業...

2015年12月号 2番はビリと同じ?

小学生の僕には2つの夢があった。1つは医師になること。もう1つはスポーツの全国大...

2015年11月号 時間よ止まれ

診療後、静寂なクリニックで僕はコーヒーを飲みながら加古隆の『パリは燃えているか』...

2015年10月号 値上げしません!

  インフルエンザワクチンが値上げされる見込みである。昨シー...

2015年9月号 『理』と『情』

 リーダーには『理』と『情』の両方が必要であると考えます。しかし両方を高いレベル...

2015年8月号 覚悟の瞬間リターンズ

 予期しなかったことが、現実になっている。取材を受け、公開されて4年以上経つイン...

2015年7月号 批判とアドバイス

 なんと言われようと己の信じた道をいくという行動と、他人からの貴重なアドバイスに...

2015年6月号 ランチの後のときめき

今日は圭一先生の手術説明がある。新人ナースの麻衣子は朝からワクワクしていた...

2015年5月号 見えないものを見る

学生時代を終えると学ばなくなる人は多い。試験もないし、誰からも強制されることはな...

2015年4月号 会話のセンス

 日常生活でも会話にセンスがあるように、医療業界でも会話(問診、診察)のセンスが...

2015年3月号 医師は理系か?

 医学部は理系学部で最難関とされる。したがって数学、物理が得意で大量得点できると...

2015年2月号 君のHEROになりたい

 正々堂々闘うこと,相手を思いやることを信条としている僕は医療業界では青二才なの...

2015年1月号 魅惑のプレゼン

 昨年12月12日区民健康講座の講師を務めさせていただきました。当院の患者さんも...

2014年12月号 クリスマスイブの約束

 12月からK大学付属病院に戻った圭一が、いつものように点滴の針を1回で入れると...

2014年11月号 挑戦者として

成人式に僕は出席していない。なぜならその時僕は夢を追いかけていたからだ。世間的に...

2014年10月号 質を感じさせる人

10月10日に全国の有名書店で発売される雑誌Qualitasの取材を7月に受けま...

2014年9月号 患者数が多くても行列のできないクリニック

患者さん増加に伴い何の工夫もなければ、たちまち行列のできるクリニックとなってしま...

2014年8月号 若き日の蹉跌

合格発表の掲示板に圭一の番号はなかった。合格して天に向かって拳を突き上げ、努力は...

2014年7月号 プラスアルファの努力

物事が軌道に乗るとつい甘くなる。勝手に自分の限界を決めてしまうということは世間に...

2 / 41234

小林整形外科QRコード 院内情報
メディア情報