2015年10月号 値上げしません!

更新日:2015/10/09

  インフルエンザワクチンが値上げされる見込みである。昨シーズンまでの3種類のウイルスに対応するワクチンから1種類追加されて4種類に対応するワクチンになります。これに伴いワクチン価格がおよそ1.5倍になります。
  また今シーズンより、神戸市医師会で決められていた予防接種統一価格がなくなり、自由競争となります。65才以上の方は市から助成されるため当院も神戸市の統一価格1500円(値上げされていますので注意してください)に従うことになりますが、問題は一般(13才から64才)の価格です。昨シーズンまでは4330円でしたが、ワクチンの値上げに伴い、医療機関が、昨年までと同等の利益を確保するとなると、予防接種価格の値上げをせざるをえません。
  小林整形外科クリニックの予防医療に取り組む姿勢として、医療機関の利益を優先するのではなく、予防接種料金値上げによる接種率低下を懸念し、今シーズンも4330円で行います。心情的には据え置きどころか値下げしたいところですが、内科、小児科のクリニックを差し置いて、値下げ競争にはしり、多くの患者さんを集めようとするのは、整形外科クリニックの王道とは言い難いのではないかと思います。もし他院が当院より安い価格を設定されれば、当院で接種される患者さんは減少しますが、神戸市民にとっては値上げされた4価ワクチンが昨年より安く接種できることになり、私は満足です。
  小林整形外科クリニックはインフルエンザワクチンの価格競争にまきこまれたり、目先の医院の利益を優先いたしません。あくまで整形外科クリニックとして勝負します。インフルエンザワクチンを安く接種できることで、認知されるのではなく、医療への情熱で、スタンダードな医療を確実に実行することで、院長以下全スタッフの接遇で、他院の追随を許さないユニークさで、あなたを魅了したい。

« »
小林整形外科QRコード 院内情報
メディア情報