2017年5月号 お楽しみはこれからだ!

更新日:2017/05/11

   以前EXILE魂というテレビ番組があり、玉置浩二がゲスト出演してEXILEの持ち歌Ti Amoを歌ったことがあった。かなり上手い歌手でも他人の持ち歌の場合は微妙に音程を外したり、声が曲のイメージに合わなかったりして、視聴者はなんとなく違和感を感じ、やっぱり持ち歌は本人が歌わないとねとなることが多い。しかしこの時は違った。緊張のためかEXILEのボーカルATSUSHIとTAKAHIROは声が出ていない。玉置浩二のパートになるとその圧巻の歌唱力で、本家のボーカルの存在が見事にかすんでしまった。ATSUSHIもボーカリストとしての評価は高いし、TAKAHIROもルックスが話題にはなるが決して下手な歌手ではないと思う。彼の場合、書道や絵もうまく、もしかするとそちらの才能の方が優れているのではないかと思いますが、ともかく玉置浩二である。EXILEが歌うオリジナルとはまた異なった玉置浩二のTi Amoを自分の持ち歌のように聴かせて魅せた。アウェーで圧勝した玉置浩二はカッコよかった。

   僕は10代、20代とアウェーの闘いに明け暮れた。僕が大学に入学した時点では親戚を含めて医師はいなかったので、僕がガラスの天井を初めてぶち破ったことになる。あっても行かなかったと思うが、地元には進学塾もないし、医師になってからも最初人脈を持たなかった僕は舗装された高速道路ではなく、道なき荒野を進むしかなかったが、そもそも覚悟の上である。勝てるとわかっている勝負やホームで有利になる勝負には、はなから関心が薄い。

   30代は力をつけるために比較的大人しくしていたが、41歳でここ東灘区で開業した。地元小野や前勤務地の加古川で開業すれば、早く軌道にのり、すぐに安定し自分が堕落しそうなのでやめた。常にチャレンジャーの立場に身を置く方が僕にあっている。開業してもうすぐ丸9年になりますが、最近想定以上に患者さんが増えて、まだまだ成長過程にあるのではないかと思います。玉置浩二のような圧倒的な力はないですが、皆様のお陰でここまでやってくることができました。感謝します。

   今後いい事ばかりではないと思います。しかしどんな状況におちいってもそれを乗り越えるだけの経験と、新しいチャレンジに挑む覚悟と勇気を今の僕は持っている。小林整形外科クリニックはまだまだこれからが旬だ。

« »
小林整形外科QRコード 院内情報
メディア情報

一覧を見る

ceos
d-sqインタビュー
覚悟の瞬間
Qualitas
山田朱織枕研究所

小林整形外科クリニックのご案内

地図

詳しい地図

  • ■院長
    小林恵三
  • ■所在地
    〒658-0001
    神戸市東灘区森北町1-7-13アーク玉谷ビル2F
  • ■連絡先
    078-412-2177
  • ■診療科目
    整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科
  • ■診療時間
    午前: 9:30~12:30
    午後:16:00~19:00
  • ■休診日
    木曜日・土曜日の午後・日曜日・祝祭日
  • ■交通
    JR線 甲南山手駅より徒歩1分
    駐車場は、医院の横に2台分と徒歩2分の場所に契約パーキングがございます。

    >交通情報の詳細へ