2017年9月号 睡眠革命

更新日:2017/09/11

   9月2日神戸新聞朝刊「新ひょうごの医療」で当院の枕外来を紹介していただきました。2年前より横浜市にある山田朱織枕研究所と提携して行っているもので、整形外科医である山田先生が開発された整形外科枕をオーダーメードで作ることができます。山田先生はテレビ出演等で有名な先生ですのでご存知の方も多く、当院で1~2ヶ月に一度行われる計測日にはかなり遠方からも来院されます。それだけ睡眠や枕に悩んでおられる方が多いのだと思います。枕をオーダーされる方の目的で一番多いのは肩こりの解消です。原因となる日中の姿勢などは覚醒している際は自分で意識して注意することができますが、自分の夜間の姿勢についてはわからない方がほとんどです。山田先生は睡眠中に寝返りをうつ回数が少ないことが、肩こりに大きく関与していると考えておられ、様々なデータを測定されています。同じ姿勢が長時間続くと、覚醒時であろうと、睡眠中であろうと身体に負担がかかるだろうことは感覚的にも理解しやすいでしょう。
   神戸新聞に掲載されたことや、最近では枕研究所で女優の米倉涼子さんがオーダーメード枕をつくられたことなどにより、当院でも今後毎月計測日を予定しておりますが、現在9、10月は予約が既に定員に達しています。横浜市まで、オーダーメード枕を作りに行くことが困難な人のために、継続して計測日を設けていく予定ですが、予約業務を簡素化するためにオーダーメード枕については、当院にあるパンフレットや山田枕研究所のホームページをご覧になっていただくと助かります。
   神戸新聞「新ひょうごの医療」には以前、原因不明で全身が痛くなる病気である線維筋痛症の診断、治療を行っているクリニックとして掲載されましたが、当院で最も実績を上げている特殊外来に「靴外来」があります。整形外科医である私と近畿義肢製作所、当院スタッフであるフットケアトレーナーを中心にクリニックあげて開業当初から行っている外来です。
   私自身これらの特殊外来について、我こそはその第一人者であるという実績、経験をもちあわせてはおりませんが、提携先である近畿義肢製作所、山田枕研究所に敬意を表して、それぞれ「靴外来」「枕外来」とよんでおります。マスコミに取り上げられる特殊外来は派手ではありますが、当院の患者さんの多くは外傷、腰痛、変形性関節症などごくありふれた疾患です。それらを診断、治療し、良い結果を出していくことが、最重要と考えております。やけどやけがの処置なども含めて整形外科領域全般に対処し、手術や精査が必要な場合は適切な医療機関をご紹介いたしますので、気軽にご相談ください。

«
小林整形外科QRコード 院内情報
メディア情報