2018年3月号 ヒロミゴーより辻本豪

更新日:2018/03/12

   2007年12月に誕生日が木村拓哉と同じ11月13日であるその男性と三宮の高級中華料理店で初めて出会った。翌年に開業を控えた私の周りでは、不動産の手続きや融資の申し込みなどいろんなことが目まぐるしく動いていた。都市部の開業は容易ではなく、私のように地盤、看板、鞄を持たない開業はリスクを伴うものでしたが、不思議なことにあまり不安はありませんでした。一番悩んだのは開業地で現在の甲南山手ともう一つの候補地がありましたが、現在の場所で良かったと思っています。それは素晴らしい人達との出会いがあったからです。当時の私の一番の気がかりは隣りで開業される内科のドクターのことでした。それぞれ独立した医院とはいえ、お隣ですからいろいろとお付き合いもあるでしょう。どんな方かな。うまくやっていけるかなと少し心配していました。中華料理店でお会いした辻本豪先生はドクターらしい落ち着いた品の良さを感じさせる雰囲気とすべてを包み込むような心の広さをお持ちのような方とお見受けし、これで私の開業の心配要素もなくなったと安心したことを思い出します。

      開業後しばらくの間はお互い患者さんも多くなく、紹介状も自らお隣に持っていく余裕もあり、お隣のスタッフのお顔と名前が一致するような状態でしたが、現在ではそういうことは残念ながらなくなりました。開業後すぐにこのみみよりつうしんも始まりました。当初は週一回発行でしたが、途中から時間の負担もあり現在の月一回で落ち着いています。紙の両面に当院とつじもと内科クリニックの記事があるのですか、当院ではみみよりつうしんは両面が表であるとスタッフに言っています。昔のレコードでいうと一押しの曲があるA面とそれ以外のB面ではなく、両A面だと。

      早いもので、開業10年目となり今年4月より1ヶ月先に開業された辻本先生が地区理事で私が会計という立場で本山地区の医師会活動をすることになります。地域医療に貢献しようという両者の思いは「誤差なし」だと思います。常日頃、循環器の疾患だけではなく、その他様々な疾患の患者さんの紹介に対しても快く引き受けてくださり、たいへん感謝しております。今後もよろしくお願い致します。

« »
小林整形外科QRコード 院内情報
メディア情報

一覧を見る

ceos
d-sqインタビュー
覚悟の瞬間
Qualitas
山田朱織枕研究所

小林整形外科クリニックのご案内

地図

詳しい地図

  • ■院長
    小林恵三
  • ■所在地
    〒658-0001
    神戸市東灘区森北町1-7-13アーク玉谷ビル2F
  • ■連絡先
    078-412-2177
  • ■診療科目
    整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科
  • ■診療時間
    午前: 9:30~12:30
    午後:16:00~19:00
  • ■休診日
    木曜日・土曜日の午後・日曜日・祝祭日
  • ■交通
    JR線 甲南山手駅より徒歩1分
    駐車場は、医院の横に2台分と徒歩2分の場所に契約パーキングがございます。

    >交通情報の詳細へ