2018年6月号 すべらない話

更新日:2018/06/05

   女優米倉涼子のオーダーメード枕を計測された山田朱織先生と日本整形外科学会の期間中に行われた第6回睡眠姿勢研究会でお会いした時のお話です。山田先生はキュートで謙虚な方ですが、睡眠姿勢革命に対しては固い決意をお持ちであることを再認識いたしました。研究会に参加するのは入会3年にして初めてでしたが、講演会後に開催される懇親会での乾杯の挨拶の大役を引き受けることになりました。5分程度話して欲しいということでしたので、ひとネタやってくださいということと解釈しました。山田先生とW県立医科大学K教授の講演終了後に懇親会はスタートし、司会の枕診断士Sさんに促された私はマイクを手にとりました。挨拶冒頭で業務提携により、計測日には毎回多くの患者さんの計測をしていただき、感謝しておりますことを述べた後、当院では全身が痛くなる原因不明の病気である線維筋痛症(昨年歌手のレディー・ガガが闘病中であることを公表した)の診察も行っていますが、主症状である睡眠障害、慢性疼痛に対して、オーダーメード枕がもしかすると有効ではないかと問題提起いたしました。ここで堅い話から雰囲気を一転させ、サプライズで山田先生にエルメスの石鹸をプレゼントしました。山田先生が計測されるオーダーメード枕「整形外科枕」は同じく整形外科医である先生のお父様から40年以上の研究、開発の歴史があり、今後も信頼度において枕業界のエルメスを目指してやりましょうという私からエールの表現であります。またテレビ出演や出版などで有名な山田先生はおそらくエルメスの商品もたくさんお持ちでしょうが、さすがに石鹸をご自身で購入されることはないだろう。そして万が一お気に召さなくとも使えばなくなるものなので、ご負担にもならないだろうという配慮です。このような思いが込められているのですが、プレゼントにがっかりされた場合は石鹸だけに、私の努力も水の泡です(笑)。幸い山田先生はアロマ等、いい香りがお好きなようで石鹸をたいへん喜んでいただきました。研究会の始まる前に、私がエルメスのネタでいこうと言うと、当院スタッフが、「初対面の偉い先生方も多数参加されるので、すべりませんか?」と心配してくれました。「すべっても石鹸の話だから大丈夫。硬くならずにいこう。」と私が即答した舞台裏も明かしてさらにひと笑い。最後に「ビールの「泡」が消えないうちに乾杯しましょう」と、研究会の今後の発展と参加者のご多幸を祈り乾杯して締めました。挨拶の後、山田先生からご紹介いただいたW県立医科大学K教授から「先生、話上手いね!」というお褒めの言葉をいただきました。その後、和やかな話あり、情報交換ありと有意義な懇親会となりました。どうやらすべらなかったようです。

« »
小林整形外科QRコード 院内情報
メディア情報

一覧を見る

ceos
d-sqインタビュー
覚悟の瞬間
Qualitas
山田朱織枕研究所

小林整形外科クリニックのご案内

地図

詳しい地図

  • ■院長
    小林恵三
  • ■所在地
    〒658-0001
    神戸市東灘区森北町1-7-13アーク玉谷ビル2F
  • ■連絡先
    078-412-2177
  • ■診療科目
    整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科
  • ■診療時間
    午前: 9:30~12:30
    午後:16:00~19:00
  • ■休診日
    木曜日・土曜日の午後・日曜日・祝祭日
  • ■交通
    JR線 甲南山手駅より徒歩1分
    駐車場は、医院の横に2台分と徒歩2分の場所に契約パーキングがございます。

    >交通情報の詳細へ