• 078-412-2177
  • 〒658-0001
    神戸市東灘区森北町1-7-13アーク玉谷ビル2F
menu

2013年10月号 『「笑い」の効用』

2013年10月号 『「笑い」の効用』

2014/11/27

ロンドンオリンピックボクシング金メダリスト村田涼太は、注目されたプロデビュー戦という絶対に負けられない闘いのリングに,笑顔で登場した。花道からリングに向かう時から笑顔であった彼を、テレビで見た私は驚くと同時に勝利を確信した。
勝負の世界だけでなく、私たちの日常の生活の中でも、実力を十分発揮するためにはリラックスした状態が必要です。
そのために困難な状態におかれた場合にも「笑い」を忘れないことが大切です。医療の現場からエピソードを1つあげます。
レーガン大統領暗殺未遂事件ー1981年就任間もない大統領は被弾し、救急病院に運ばれた。肺を貫通しており緊急手術となったが、周囲の心配をよそに、弾丸摘出手術前に医師たちに向かって「あなた方がみな共和党員だといいんだがねえ」と軽口を叩いた。
執刀外科医は民主党員だったが、「大統領、今日一日はわれわれみんな共和党員です」と返答して大統領を喜ばせたー
レーガン、外科医共に見事な役者ぶりである(もちろんレーガンは元俳優だが)。
ここにこそ私が目指す医療と笑い(ユーモア)の真髄がある。