• 078-412-2177
  • 〒658-0001
    神戸市東灘区森北町1-7-13アーク玉谷ビル2F
menu

リウマチ

リウマチ

リウマチ

もともと人の身体にある細菌やウイルスから身体を守る自己免疫機能が異常を起こし、自分の関節や骨を攻撃して壊すのが「関節リウマチ」です。関節リウマチの初期症状は、朝起きたときの手のこわばりです。この状態のままでいると全身の関節に痛みを伴ったり、進行すると手足の関節が破壊されて変形したりする場合もあります。そのほか、疲労感や熱などの全身症状が現れます。
関節リウマチの原因は、はっきりとはわかっておりませんが、遺伝やウイルス感染、過労、ストレスなどが考えられております。診察では「こわばりが1時間以上続くかどうか」や「痛みが現れている箇所はどこか」をお伺いしていきます。
また、関節リウマチの可能性があれば、血液検査をして確かめます。そして、治療をはじめる前には患者さまの症状や体質を把握して、お薬やリハビリテーション、手術などの案内をしていきます。手のこわばりや痛みなどがありましたら、当クリニックへご相談ください。