• 078-412-2177
  • 〒658-0001
    神戸市東灘区森北町1-7-13アーク玉谷ビル2F

menu

2022年7月号 食事 運動 睡眠

2022年7月号 食事 運動 睡眠

2022/07/19

 新型コロナウイルス対策として、基本的な感染対策(消毒、マスク着用など)以外に、日頃の体調管理をより大切にするようになりました。よく言われるように、やはり食事、運動、睡眠が重要なのだと思います。しかし注意しておかないと、すぐおろそかになります。食事は忙しさのため不規則になることが勤務医時代はありましたが、現在は決まった時間に食事ができます。毎日体重を測っていてよくわかるのですが、食べすぎもいけませんが、タンパク質の摂取が少ないと僅かにですが筋肉量が減少し、体重が減ったにもかかわらず、体脂肪率が上がることになります。高齢者の方によく相談をうけるのは下半身の筋力低下、特に大腿の筋肉低下です。運動と共にタンパク質の摂取が大切ですので、具体的に商品をすすめたりもします。私は体重計による肉体年齢は40代前半をキープできており体重は大学生時代とかわりませんが、やはり筋肉量は減っているのでしょう。

 運動に関しては天候が悪くなければ、朝に30分程度ウォーキングをします。最近はマスクなしで行っています。早朝は人と出会うことも少なく熱中症対策になり、やはり呼吸も楽です。後は筋肉量を落とさないように筋トレを行います。下半身の痛み、特に膝と足部の痛みを訴えられる患者さんにはまずウォーキングができるような体調になるように治療や、インソール作成を当院では行なっています。早期の治療が重要です。

 睡眠は早く就寝するようになりました。最近は以前にも増して、睡眠が重要視されています。睡眠は何も行っていない無駄な時間ではなくて、覚醒時の生活の質をあげるために重要です。睡眠の質を向上させるといわれているヤクルト1000が売り切れたり、マットレスや枕も相変わらず注目ですが、私は整形外科枕を愛用しております。やはり睡眠姿勢として寝返りが重要で、この事実は広く認知されてきているようです。また就寝前のブルーライトも睡眠の質を下げますから要注意です。人生の一時期、受験や仕事など寝食を忘れて血の滲むような努力も必要です。ただ年齢、体調に応じて休息することが、生涯を通じては大切です。

 新型コロナも第7波に入りました。最近の激増はみみよりつうしんの愛読者なら想定内でしょう。経済活動を維持し、どう行動するかは皆さん既にご存知でしょう。医療提供体制が追いつかなくなる可能性が大で心配ですが、私にできることを今後も精一杯行ってまいります。